ホーム > 施工事例 一覧 > 千葉県市川市の弊社オフィス兼ショールーム
  • Case06 狭小空間であっても大胆かつ細やかな発想と、創意工夫で“豊かな時間”が流れる空間へと変貌。

  • 木巧舎施工事例
    木巧舎施工事例写真 千葉県市川市の弊社オフィス兼ショールーム

    アクセントウォールのニッチは毎月飾るものを変えています。ニッチ1つあるだけで雑貨屋さん巡りをする楽しみが日常生活に加わります。無垢板のテーブルにつくと、おいしいコーヒーを淹れたくなります。こういったことが“豊かな時間”につながっていきます。

  • 木巧舎施工事例写真 千葉県市川市の弊社オフィス兼ショールーム

    出入り口そばのオープン棚。珪藻土とシナ材との相性の良さが、暖色系の照明と合わせると一層引き立ちます。何気ないものを置いてあるだけですが、“おしゃれな空間”に様変わりします。

  • 木巧舎施工事例写真 千葉県市川市の弊社オフィス兼ショールーム

    計画を進めるにあたって書いたラフスケッチ。初めの段階で無垢板のテーブルとニッチ、そして照明計画を同時に考えています。ウォールナットのような濃い色で且つ、細長いものの照明は敢えて明るいところと暗いところを作ることがポイントです。

  • 木巧舎施工事例写真 千葉県市川市の弊社オフィス兼ショールーム

    扉の上枠をそのまま伸ばして棚にしています。扉の奥は洗面所です。アクセントウォールの奥には自然素材のサンプルを陳列しています。